;google search console GALACTICA ギャラクティカ 【起:season 1】2004 - 今までに見た映画やドラマを紹介

今までに見た映画やドラマを紹介

ドラマから聞きなれない言葉をエピソード事にメモ感覚で記載しています。ドラマを見ながら新しい言葉を楽しく覚え、ますますドラマや映画が好きになるかも知れない。発想や知識が豊かになれたらいいなぁ♪
 

2015年02月20日

GALACTICA ギャラクティカ 【起:season 1】2004

GALACTICA ギャラクティカ 【起season 1】.jpg




どうせくだらないだろうと、SFを馬鹿にしていたけど楽しめた。
近年TR-3B astra近未来な乗り物が噂されている。
そんな世界観を表現したドラマだと思う。


1-1


1-2 芝居がかった自己分析と言い訳はやめて!

1-3



潜在意識

サイロンはギャラクティカ内にいる

罪悪感は無能な人間が感じるもの

1-4



1-4

2-1

バルター博士名言?偶然の出来事は必然的に起こっている

2-2

重さの単位JP


テトラハイドロサイクリン

エドワード・プリマ

アダマ艦長名言? 軍は国家の敵と戦い 警察は国民に仕えて守る

スリーオン・ア・ラン

フル・カラーズ

2-2

CAGの隊長

3-1



3-2

ドロクサン



4-1


4-2

仮定の話に推論

5-1

逆心理

5-2



6-1

6-2


これは過去にも起きた再び起こるだろう2と10のヘビが引き起こして少数の民が救われたが

神が家における対立をもたらした

7-1

7-2





空想辞書

(神)コボル

(人型ロボット)サイロン

(ロボット型兵士)センチュリオン

(兵器) G−4起爆装置

(JP) 単位  水の量を表す単位。

(物質)テトラハイドロサイクリン 

(書籍)パイコン殺人事件 

(書籍)ダーク・ディ  E・プリマ著。

(貨幣単位)キューピット

(カードゲーム)スリー・オン・ア・ラン

(カードゲーム)フルカラーズ

(惑星名)アストロメトリクス 

(薬)ドロクサン
posted by 映画太郎 at 21:06| Comment(0) | おもしろい洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: