;google search console GALACTICA ギャラクティカ 【転:season 3】 - 今までに見た映画やドラマを紹介

今までに見た映画やドラマを紹介

ドラマから聞きなれない言葉をエピソード事にメモ感覚で記載しています。ドラマを見ながら新しい言葉を楽しく覚え、ますますドラマや映画が好きになるかも知れない。発想や知識が豊かになれたらいいなぁ♪
 

2015年03月01日

GALACTICA ギャラクティカ 【転:season 3】

GALACTICA ギャラクティカ 【転season 3】.jpg



サイロンがニューカプリカを占領されたところから話がスタート

1-1 !タイ大佐が眼をえぐられた。
2-1
ゼウス
2-2
エレンが死亡
3-1
3-2
自己防衛本能 投影
ピュティアの書
比喩
パルサー
アテナ
4-1
RNA リボ核酸
正当化するための詭弁
4-2
5-1
5-2
ジュピター
ルアン・カトレイン(通称キャット)死亡
6-1
超新星
ヘリウム・フラッシュ
6-2 誠実さや偽善者ぶりナルシストで自己中心的で無責任
イオニア星雲
7-1
デスティニー(運命)
アルゴリズム
7-2
ビタミュシン(空想薬)
原理主義
ビスフォスフォネート(毒?)
アダマ語録:"憎悪する"と"憎悪を容認する"どちらも同じ
8-1
8-2
支配階級
ゼネスト
スターバック語録:考えると言うまでは考えるな!
9-1
オーロラ(夜明けの女神)
カーラが死亡?
9-2
ヒナギクの花
10-1
アソシエイト
アビオニクス
4人のサイロンが明らかになる



posted by 映画太郎 at 00:00| Comment(0) | おもしろい洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: